明午橋内科クリニック

熊本県熊本市中央区の明午橋めいごばし内科クリニックです。肝臓・消化器内科、総合内科のご相談受付しています。

前へ
次へ
診療時間

INFORMATION

  
2018-03-25
めいめい通信春号更新しました。
2017-07-10
ホームページリニューアルいたしました。

明午橋内科クリニック

明午橋(めいごばし)内科クリニックは地域に密着した総合内科クリニックです。 心和む環境で専門性を生かした肝臓や胃腸の診察を目指します。 おいでいただいた皆様が心と体を軽くしてお帰りいただくことが私たちの願いです。

めいめい通信 平成30年 春号

春の画像

暖かい日差しが嬉しい季節、急な気候の変化に少し戸惑いもあります。これから始まる新しい暮らしを応援できるクリニックでありたいと思います。

暖かい日差しの中の運動事始め・・・・ 通勤路で少し遠回りのおすすめ
新しいことにチャレンジする春、運動始めたいとは思うけれど・・と忙しい方に、朝の通勤路で少し遠回りをしてみませんか。片道約10分颯爽と歩くと基礎代謝が上がり、体力維持・胃腸対策にも効果的です。例えば明午橋から大甲橋までの白川沿い散策コースは片道10分、足腰に柔らかな靴と紫外線対策の帽子があれば大丈夫。季節のいい、今始めなくちゃ。

肝臓の受難の春 ・・・・ 生活習慣とストレスで
新しい職場や転居で生活リズムが変わる中、肝臓は黙々と頑張っています。お祝いのお酒やおいしい料理、頭痛薬やサプリも肝臓には受難。脂肪肝は非アルコール性でも長く続くと肝臓を傷めます。良い環境で肝臓の再生力はぐんと高まります、新生活に一息ついたら応援をよろしく。(当院では採血等の検査行っています。詳しくは窓口まで)

大腸がんは完治のチャンスがあります ・・・ 発病までとても長い時間かかります
おなかの膨満感や頑固な便秘が続くとき、大腸の健康を考えましょう。大腸ポリープから悪い細胞が出ても、ひろがるまでに数年かかり、大腸カメラ検査で早期発見・完治できます。特に生活習慣病や血縁に大腸の病気がある方は60歳までに1度は大腸カメラをお勧めします。なかなか思い切れないあなたも、当クリニックでは1日原則ひとりの予約で、各々の事情やペースに合わせることができます。詳しくはお気軽に窓口まで。

                                                                                     

よくある質問Q&A

Q1所要時間は?
A1 大腸カメラ当日は検査の準備(腸の洗浄薬1.5Lを服用)に約2時間、検査は約30分、その後1時間安静をご予定下さるようお願いしています。開始時間は午後でもご都合で調節できます(食事制限時間あり)、お問い合わせください。

Q2 眠っている間にできますか?
A2 うとうと緊張がほぐれた状態での検査を目標にしています。お使いする薬はおひとりおひとりの体調とご希望に合わせます。

Q3 検査費用は?
A3 診察料と検査で大腸カメラは3割負担で約6000円 (1割の場合で約2000円)、胃カメラ約4500円(1割の場合で約1500円)です。精密検査の場合は、その都度ご説明します。

お知らせ:明午橋架け替え工事中 ・・・・ おいでの際ご注意ください。
明午橋は架け替え工事のため、仮橋通行です。高低差がある急なカーブで注意!交差点は右折禁止のため直接クリニック駐車場に、周囲の歩行者・バイクに用心してお入りください。またクリニック後ろに第2駐車場4台をご案内できます。黄色いコーンが目印ですので、詳しくは窓口までお問い合わせください。

お知らせ:看護師さんを募集しています

看護師さん募集

当院はこの春、新たに当院で技能を発揮下さる看護師さんを募集しています。おいでいただいた皆様に寄り添い、病に向き合うハートを大切にします。育児や介護と両立できる女性ばかりの職場で、パート勤務時間はご希望を尊重します。お電話でお問い合わせを、詳細FAX・郵送差し上げます(e-ナースセンター/看護師協会、ハローワーク登録済)。

めいめい通信秋号は、6月発行予定です。

ページのトップへ戻る