熊本県熊本市明午橋の明午橋めいごばし内科クリニックです。肝臓・消化器内科、総合内科のご相談受付しています。
熊本県熊本市の明午橋(めいごばし)クリニックの画像

明午橋(めいごばし)内科クリニックは地域に密着した総合内科クリニックです。 心和む環境で専門性を生かした肝臓や胃腸の診察を目指します。
おいでいただいた皆様が心と体を軽くしてお帰りいただくことが私たちの願いです。
●めいめい通信平成28年 秋号
この9月で明午橋内科は3周年を迎えます。今後も、より過ごしやすくお役にたつクリニックに育ててゆきます。

日本人女性のがん1位の大腸がん、どのように用心しましょう
開業のきっかけの一つは、毎日が忙しく、恥ずかしがり屋な女性の方にも大腸検査を身近に感じてほしいからです。1日おひとりの予約なので、時間にゆとりを持って心地よく受けることができます。

大腸がんは完治のチャンスがあります ・・・ 発病までとても長い時間かかります
大腸ポリープはとても長い時間かかって大きくなります。最初は数㎜、数年で約1㎝に育ってごく一部にがん細胞がでます。さらに数年で周囲に広がりますが、この間に大腸カメラで発見できれば完治が期待できます。生活習慣やたばこ、特に血縁の方に大腸がんやポリープ治療歴がある場合は、60歳までに1度は大腸カメラをお勧めします。そこで異常なければしばらく安心・安心・・。


よくある質問Q&A

Q1 所要時間は?
A1 大腸カメラ当日は準備(腸の洗浄薬1.5Lを服用)に約2時間、検査は約30分、その後1時間安静をご予定下さるようお願いしています。来院時間はご都合で調節できますのでお気軽にお問合わせを。

Q2 眠っている間にできますか?
A2 うとうと緊張がほぐれた状態での検査を目標にしています。お使いする薬はおひとりおひとりの体調とご希望に合わせます。

Q3 検査費用は?
A3 診察料と検査で大腸カメラは3割負担で約5500円 (1割の場合で約2000円)、胃カメラ約4500円(1割の場合で約1500円)です。精密検査の場合は、その都度ご説明します。

秋深まり寒くなる季節です ・・・ 今年こそ禁煙・成人用肺炎球菌とインフルエンザはワクチンの予約を

のどのイガイガにいよいよ禁煙はいかがでしょう。一人で難しいかたには“禁煙外来” でお薬とスタッフとで応援します。肺の体力に自信のない方に、 “成人用肺炎球菌ワクチン”(助成には対象年齢有)も予約中です。


インフルエンザの季節到来 ・・・ ワクチン接種はご予約を

毎年流行のタイプが変わるインフルエンザ、感染予防にはこまめな手洗い、適度な湿度、人混みを避けることが有効です。それでも万一かかったら、ワクチンが免疫を奮い立たせて、特に体力のない方に重症となるリスクを減らしてくれます。今年のワクチンはA型B型各2種の4種の混合で、製剤に制限があるためご希望の方は予約をお願いしています。
大切なご家族のために、“咳エチケット”も心がけましょう(咳やくしゃみは①人に向けない、②マスクをする、③手のひらで受け止めて手を洗う)。


第2駐車場ご案内できます・・・明午橋架け替え工事にご注意ください

明クリニックに接して第2駐車場4台分(黄色いコーンが目印)をご案内できるようになりました。交差点は右折禁止のため直接クリニック駐車場に入り、窓口にお尋ねください。明午橋は架け替え工事と震災で段差ができていますので、周囲の歩行者・バイクにご用心をお願いします。


めいめい通信夏号は、12月発行予定です。

ごあいさつ

ホームページにおいでいただきありがとうございます。院長の森下祐子です。
明午橋近くに生まれて、内科を25年研鑽しました。
おひとりおひとりに合わせてより健康でよりよい時間が長く過ごせるように、寄り添える健康サポーターを目指しています。

クレド:信条

私たちスタッフ一同は健康に不安のある皆様のお役に立てることが喜びです。  皆様の健康をサポートすることが日々の成長であると考えます。

プロフィール

明午橋近くの碩台幼稚園、碩台小学校、白川中学校、熊本高校出身、熊本大学医学部卒業後、人吉総合病院内科、熊本南病院消化器内科くまもと森都総合病院肝臓・消化器内科 を経て開院

資格

日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本肝臓病学会肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
医学博士 熊本大学 平成7年卒

明午橋内科クリニック
熊本県熊本市中央区南千反畑町15-40
TEL:096-353-5500
FAX:096-353-5505

病院近くの道路は一方通行が多いので気をつけてお越し下さい。


Powered by REIA | LINK