明午橋内科クリニック

熊本県熊本市中央区の明午橋めいごばし内科クリニックです。肝臓・消化器内科、総合内科のご相談受付しています。

前へ
次へ
診療時間

INFORMATION

2017-07-10
ホームページリニューアルいたしました。

明午橋内科クリニック

明午橋(めいごばし)内科クリニックは地域に密着した総合内科クリニックです。 心和む環境で専門性を生かした肝臓や胃腸の診察を目指します。 おいでいただいた皆様が心と体を軽くしてお帰りいただくことが私たちの願いです。

めいめい通信平成29年 秋号

夏の画像

この9月で明午橋内科は4周年を迎えます。今後も、より過ごしやすくお役にたつクリニックに育ててゆきます。

日本人女性のがん1位の大腸がん、どのように用心しましょう ・・・ 早期発見で完治のチャンスあり
開業のきっかけの一つは、毎日が忙しく、恥ずかしがり屋な女性の方にも大腸検査を身近に感じてほしいからです。1日おひとりの予約なので、時間にゆとりを持って心地よく受けることができます。

大腸がんは発病までとても長い時間がかかります。
最初は数㎜のポリープが、数年で約1㎝に育ち、さらに幾年で一部にがん細胞がでます。この間に大腸カメラで発見できれば完治が期待できます。気になる生活習慣や便通異常、特に血縁の方に大腸がんやポリープ治療歴がある場合は、60歳までに1度は大腸カメラをお勧めします。そこで異常なければしばらく安心・安心・・。

                                                                                     

大腸カメラのよくある質問Q&A

Q1 所用時間は?
A1 検査当日は腸の洗浄に約2時間、検査は約30分、その後1時間の安静をお願いしています。開始時間は都合に合わせて調節できますのでお気軽にお問合わせを。

Q2 眠っている間にできますか?
A2 うとうと緊張がほぐれた状態での検査を目標にしています。お使いする薬はおひとりおひとりの体調とご希望に合わせます。

Q3 検査費用は?
A3 診察料と検査で大腸カメラは3割負担で約5500円 (1割の場合で約2000円)、胃カメラ約4500円(1割の場合で約1500円)です。精密検査追加の場合は、その都度ご説明します。

秋深まり乾燥した冷たい空気の季節 ・・・ 今年こそ禁煙にチャレンジ、成人用肺炎球菌とインフルエンザのワクチン予約受付け中です

のどのイガイガに今年こそ禁煙はいかがでしょう。一人で難しいかたには“禁煙外来” でお薬とスタッフとで応援します。肺の体力に自信のない方に、 “成人用肺炎球菌ワクチン”(助成には対象年齢有)も予約受付中です。
インフルエンザ感染予防には、
こまめな手洗い、適度な湿度、人混みを避けることが有効です。それでも万一感染したら、ワクチンが免疫を奮い立たせて重症となるリスクを減らしてくれます。今年はA型B型各2種、計4種の混合ワクチンです。効果は接種後約2週間から5ヶ月間、12月中旬までにご検討を。

お知らせ:第2駐車場ご案内できます・・・明午橋架け替え工事にご注意ください
クリニックに接して第2駐車場4台分(黄色いコーンが目印)をご案内しています。交差点は右折禁止のため直接クリニック駐車場に入り、窓口にお尋ねください。明午橋は架け替え工事と震災で段差ができていますので、周囲の歩行者・バイクにご用心をお願いします。

**測るだけダイエット推進期間**
食欲の秋に黄色信号のかた、毎日体重測るだけの習慣始めませんか。2㎏は取り返しきく範囲ですよ。

めいめい通信秋号は、12月発行予定です。

ページのトップへ戻る